ものづくり補助金

ものづくり補助金は、中小企業が経営革新(イノベーション)のための、設備投資などに使える 1,000万円*の補助金です。
例えば、製造業ならば新商品(試作品)の開発や、それ以外でもシステム開発(アプリ開発)等にも適用されるので、IT系のスタートアップ・ベンチャーの会社でも新サービスの開発などにご利用いただけます。
*補助率 1/2〜3/4 は年度によって異なります。

ものづくり補助金を
利用するメリット

1位 返済不要の公的資金が貰える

2位 投資家、VC、金融機関の評価が上がる

3位 自社の事業計画を見直せる

Besoの強み

高い採択率

ものづくり補助金に特に力を入れて実績を積むことで、採択率の高い申請書を作成することができます。

事業計画を洗練

申請のアドバイスだけでなく、作成指導時に事業計画をブラッシュアップして可能性を見出します。

アフターフォロー

申請書で用いる数値計画(5か年計画)も、ご希望があれば実績報告までサポートいたします。

採択実績

0,400万円

※2020.7.18時点

申請サポートの流れ

STEP
ヒアリング

申請書の審査項目に沿った独自のヒアリングシートを用いて事業計画をお伺いします。

STEP
申請書完成までの作成指導

ヒアリングシートをもとに弊社の書式に沿って申請書を作成していただきます。
弊社からのアドバイスを得ながら、ご自身で記載して頂くことで、より採択率の高い申請書の作成が可能となります。

STEP
申請書添削

作成していただいた申請書を、弊社にて添削いたします。

STEP
電子申請

完成した申請書は、弊社にて代理で電子申請を行います。

STEP
採択後のサポート(交付申請~実績報告)

採択後は、交付申請、交付決定、中間監査、実績報告、補助金額の確定、補助金の請求という手続きを経て、国から補助金の支給となります。
採択後も、交付申請書までは弊社が行い、ご希望があれば実績報告までサポートいたします。

費用初回相談無料

着手金20万(税抜)
成功報酬10%(税抜)

※実績報告のフォローは別途
※加点要件資料の作成代行含む